LocWorld36東京

Home/LocWorld36/LocWorld36東京

The conference will be held at the Tokyo Bay Hilton.  For information about conference rate reservations, please see our English page.
会場はヒルトン東京ベイです。
カンファレンス参加者向けの特別宿泊料金と予約方法については、英語ページで詳細をご覧ください。

A Brief History
沿革

In 2003 Ulrich Henes contacted Donna Parrish and suggested they hold an event for the localization industry…
2003年、Ulrich HenesはDonna Parrishと連絡を取り、ローカリゼーション業界のイベントを開催することを提案しました… 

The reasoning was sound: Ulrich founded The Localization Institute and Donna is publisher of MultiLingual magazine. Together they had strong interests in seeing the industry thrive, but neither had an agenda to sell at a conference. So, they could create an event where people could network and learn, with old business solidified and new business created.
その根拠は理にかなったものでした。 UlrichはThe Localization Instituteを設立し、DonnaはMultiLingualマガジンを発行していました。彼らは共に業界を発展させることに強い関心を持つ一方で、会議などで自社のサービスを売ることには興味ありませんでした。そのため、人々が互いにつながり学び合うイベントを創り出すことができれば、従来のビジネスが発展し、新しいビジネスも生まれるのではないかと考えたのです。

With an emphasis on creating a friendly atmosphere that puts newcomers at ease and welcomes old friends with a smile, the conference was designed to provide ample opportunities for networking and doing business. And, with a strong program with multiple tracks and a preconference day of in-depth workshops, attendees could strengthen their knowledge and form profitable strategies. The exhibit hall was designed to be a place where everyone could gather and chat and find out what is new in the industry.
初めての来訪者はくつろぎ、古い友人達が笑顔で迎え入れられる、そんな友好的な環境を作ることに重点を置いて、この会議ではネットワーキングやビジネスのための十分な機会を提供しています。強力なメインプログラム、会議前日の徹底したワークショップ、充実した展示ホール、およびネットワークのためのイベントにより、出席者はさらに知識を獲得し、利益を生み出す戦略を作り上げ、新しい提携を結ぶことができます。

The conference has done just that and now has been called “The marketplace of the language industry”.
会議はこれらのことだけに焦点が当てられて実施され、現在では 「言語業界のマーケットプレース」と呼ばれています。

Preconference program | LocWorld 36 |
プレカンファレンスのプログラム | LocWorld 36 |

Main Conference Program | LocWorld 36 |
メインカンファレンスのプログラム | LocWorld 36 |